ゲーリーマツモトのキャッチ&リリース通知書

地元熊本・天草での釣行記。エギング・メバリング・アジングやその他ライトゲーム全般の釣り、タックルや釣り車など、釣りに関する色々な事を記したブログです。2016.03~ブリーデンフィールドモニター。
ゲーリーマツモトのキャッチ&リリース通知書 TOP> 釣行記 > 大分 > 出張!大分メバリング

出張!大分メバリング

[2018年05月26日 22:59 ] カテゴリ:大分
20180517000_ネジネジ
2018年5月17日(木)
たった3、40分程の釣行です。最近、家庭の事情で行きにくくなっているので、少しでもチャンスがあれば出撃。

今回は、大分市内。1泊2日の大分出張にタックルを忍ばせたのです。大分市内は、海(別府湾)が近いから釣りに行きやすい。仕事が終わってから夜の釣りなので、狙いはメバル。しかし、大分の情報は全く持ち合わせていません。過去に、2度佐賀関港へ行ったことがありましたが、秋イカが港内にウヨウヨ見えていて魚影の濃さを感じました。それ以外の情報はナシ。

大分市内中心部からの出撃。本当は佐賀関まで足を伸ばしたかったのですが、20時過ぎの出発、且つ翌日も仕事なので、あまり遠くまで行けません。大分市内中心部から佐賀関へ向かう途中にある漁港へ行きました。Googleマップを見ながら足場の良さそうな場所をチョイスしたのです。

さて、メバルいるのか?情報は何も無いので、自分で調べるしかありません。灯りが点々と付いた港は釣りがし易そう。海水浴場が近くにあるので、きっと砂地です。

内側の堤防と外側の堤防の間、船道を狙ってみる。水深調べにネジネジ+Sumoヘッド1.2gをキャストする。10カウント前後で着底か?数キャストしたところで、着底間際にヒット♪ガラカブ並みの可愛い引きだったが、一応メバルでした。
20180517001_メバル

しかし、単発で終了。パターンが掴めないまま時間が過ぎて終了間際。バチにローテーションして、今度は港内ボトム付近を漂わせていると当たった。22cmとサイズアップで引きを楽しませてくれました。どちらもドットグローカラー、怪しい点発光がお気に入りのカラーで、とてもよく釣れます。
20180517002_メバル

たった2匹だけでしたが、アウェイの洗礼張りに情報収集しながらの短時間釣行、十分でしょ(真っ暗な中での探りは辛かったのが本音ですが)。これで大分出張釣行の実績ができたので、またチャレンジしたいと思います。次は佐賀関かな。

ROD:BRADEN TREVALISM KABIN 506CS-Tip
REEL:ABU Revo MGX 2000SH
LINE:BREADEN Finesse Fluoro 0.5
LURE:BREADEN NejiNeji&Bachi&SumoHead1.2g

スポンサードリンク

[2018年05月26日 22:59 ]カテゴリ:大分 | CM(0) | (記事編集)

PR

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する
PR
ブログ内検索
PR