ゲーリーマツモトのキャッチ&リリース通知書

地元熊本・天草での釣行記。エギング・メバリング・アジングやその他ライトゲーム全般の釣り、タックルや釣り車など、釣りに関する色々な事を記したブログです。2016.03~ブリーデンフィールドモニター。
ゲーリーマツモトのキャッチ&リリース通知書 TOP> 釣行記 > 宮崎 > 宮崎釣行でナイス越冬メッキ

宮崎釣行でナイス越冬メッキ

[2018年03月28日 11:00 ] カテゴリ:宮崎
20180317_メッキ4
前回の天草ボートアジング釣行から約2ヶ月。久しぶりの更新です。

こんなに間が空いたのは、2012年にこのブログを初めて以来の最長記録。別にサボっていた訳ではないのですが、実は第1子が誕生したのと、仕事の繁忙期が重なり、全く釣りの方向に体が向けれない状態にあります。まさかこんなに釣りに行けない状態になってしまうとは。絶好のメバルシーズンを半分逃してしまい、釣りストレスMAX状態です。

そんな状況ですが、何とか行けないかと色々と作戦を練っていたところ、出張先の宮崎で釣りに行くお許しを得ました。ということで、宮崎釣行です。前回の宮崎釣行はエバ1匹だけでしたが、果たして今回は・・・!?

今回のポイント

20180317_海
河口が隣接するとある大漁港へ。前回は前情報無しのランガンスタイルでしたが、今回はネットで情報収集。ポイント解説のサイトを見つけてそれを参考に。イカ、タコ、ヒラメ、シーバス、メッキ、アジ、コノシロ、サッパ、キス、サバetc、多魚種が釣れていることに注目。きっと、潮通しが良く、ベイトも豊富であるだろうという点に注目しました。

ガラカブのお出迎え

20180317_ベイト
ゆる~く正午からのスタート。海を覗くと堤防際に小魚が沢山!期待大です。しかし、水が若干濁っているか?強風(宮崎は風が強い日が多いように感じます)のせいで海が荒れて濁っているのだと思っていましたが、後から地元の方に聞いた話では、田植えが始まっている(早っっ)せいで川から濁りが流入しているそうです。

強風&濁りと条件が良くないですが、久々の釣りにはそんなの関係無い。キャストできるだけで嬉しいのです。

ともあれ、これだけのベイトが居るならと、スライダーシャッドを堤防際を跳ねさせて探ってみる。すると、チビガラカブがすぐに迎えてくれた。このサイズが2匹、小さいけど、久々の魚の感触に満足でした。
20180317_ガラカブ

しかしその後は沈黙が・・・・

夕まず目のメッキ

やはり濁りのせいなのか、港内、河口、外海と魚(&イカ)を探すも異常なし。冷たい強風も追い打ちを掛けるように吹いてモチベーションを削いでいく・・・心折れそうなくらい寒い・・・

車中での小休止を挟みながら、夕まず目まではやろうと頑張った。満潮が近づくと川が逆流し始めて水色がクリアに、ベイトの小魚も沢山見える。

ヒラメかメッキが釣れないかと、ボトムのリフト&フォールと中層ただ巻きを交互にしていると、中層ただ巻きに待望のヒット!狙い通りのメッキでした。30cm弱と熊本ではお目に掛かれないナイスサイズです。
20180317_メッキ2
※これも地元の人に聞いたのですが、今年はメッキが冬を越しているそうです。温排水がある訳ではないのに、さすが南国宮崎ですね。

夕まず目はこれ1匹でしたが、格好良い魚体、久々の引きに満足でした。レオパレスに帰ってからのコンビニ弁当&缶チューハイが美味かった!!出張は4月中旬までですが、あと1回行きたかばい。

ロッド:ブリーデン GRF TX-77 despoil
リール:ダイワ 16セルテート 2506H
ライン:PE0.6号+フロロ2.5号
ルアー:メタルマル19 ミクスチャーパール


おまけ:宮崎画像集

20180304_アジ
近くのスーパーにて。流石宮崎、尺オーバが大量に売っていたので、思わず喰いつきました。

20180304_鬼の洗濯岩3
鬼の洗濯岩。波が高かったので釣りは出来ませんでしたが、とても面白い地形です。いつか散策したいです。

20180304_メタルマルと海
20180304_メタルマル
おわり

スポンサードリンク

[2018年03月28日 11:00 ]カテゴリ:宮崎 | CM(0) | (記事編集)

PR

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する
PR
ブログ内検索
PR