ゲーリーマツモトのキャッチ&リリース通知書

地元熊本・天草での釣行記。エギング・メバリング・アジングやその他ライトゲーム全般の釣り、タックルや釣り車など、釣りに関する色々な事を記したブログです。2016.03~ブリーデンフィールドモニター。
ゲーリーマツモトのキャッチ&リリース通知書 TOP> 釣行記 > 天草 > デカ烏賊リベンジ釣行 アカハタも釣れたよ

デカ烏賊リベンジ釣行 アカハタも釣れたよ

[2014年06月10日 23:18 ] カテゴリ:天草
2014年6月7日(土)。本当ならば、今週は釣りに行くことを考えていなかった。しかし、前回期待の大潮にデカイカバラシ事件があって、悔しくて行くことにしました。

今回は、ダテチャンと。ポイントは前回と同じ所。潮汐は長潮。梅雨入りしたにも関わらず、天気は晴れで風もほとんど吹いていない。波も穏やかと好条件。明るくなる前から釣り始めます。

月はちょうど沈んだ頃で無かったけど、雲が無く星が良く見える。キャスト後の着底まで星を眺めていると、流れ星!!5回くらい見れた!!そういえば、1年くらい前も同じポイントで流れ星を見てその後好釣果でした。今回も期待できるかな・・・!?

明るくなり始めた頃、フルキャスト後の底付近(藻に掛けないように着底よりちょっと上)からスラッグ多めの3回シャクリ、ロッドを下げてテンション掛けながらのフリーフォール中にロッドに伝わる変な感触。風も波も無かったので、遠くでも分かる当たりでした。感度の良いセフィアCI4+にも感謝。アワせると軽くドラグを鳴らす重量感を感じました。

遠くから寄せてくるのは疲れたけど、久々のいいサイズ。前回は、タモに入れるのをミスったけど、今回は無事ダテチャンに入れてもらった。1kg弱かなと思ったけど、量ると1200gありました(画像上)。その少し後に、ダテチャンも650gをキャッチ(画像下)。
20140607001_地磯で釣ったアオリイカ
なかなか調子の良い展開かと思ったけど、明るくなってからは潮があまり動いていないせいか当たりもない。

明るくなって2時間程過ぎた頃にやっと釣れたのは200g。
20140607005_朝まづめのチビイカ

干潮の前に場所移動。以前アカハタが連荘したポイントを覗いてみることに。

ポイントに立つと、まっすぐキャストできない程の強い風。最初のポイントは、上手く風裏になっていたようだ。手始めに10m程先に見える水中のシモリを狙ってみる。

シモリの手前にキャストして、シモリに沿ってフォール。風でたわんだラインを利用して、スラック多めのシャクリをすると、その後のフォールでラインを引っ張る当たり!合わせると、ドラグを出すいい引きだったので、ダテチャンを大声で呼んで、またまたランディングのお世話になりました。
20140607002_シモリの側で釣れたアオリイカ
1100gのメス。

更にピックアップ寸前にチェイスしてきたちっちゃいイカ。
20140607003_サイトで釣ったチビイカ

イカは十分に釣れたので、このポイントに来た目的であるアカハタを狙うことに。以前、爆釣したパターンと同じシュラッグミノーを3gの尺ヘッドにセットして探ってみる。4回シャクった後にカーブフォールのアクション。すると、一投目から反応があり、数投後にあっさりヒット!エギングロッド+ハイギアリールでゴリ巻するけど追いつかない強烈な引き。休みなく全力で巻いて上げたのは、立派なアカハタでした!!!
20140607004_シュラッグミノーで釣ったアカハタ

しかし、釣れたのはこれだけ。その後は、当たりはあるもののなかなかヒットせず。ダテチャンは、その間800gのイカをキャッチ。

最後にもう一箇所寄った。秋イカサイズのチェイスがあったものの、イカは釣れず。ロックフィッシュも無し。暑くなってきたので、14時前に撤収ーーー。

前回のデカイカリベンジはできなかったけど、キロオーバー2杯にアカハタも釣れて、楽しめた釣行でした。次こそは、デカイカ捕りたいなー

おわり
20140607潮汐

スポンサードリンク

[2014年06月10日 23:18 ]カテゴリ:天草 | CM(2) | (記事編集)

PR

うらやましいです。
僕はその日ボウズでした、、(u_u)
[ 2014/06/11 11:34 ] [下手くそ]
Re: タイトルなし
最近は休日となれば天草はエギンガーで一杯ですもんね。私は、他の方が攻めていないような場所を探して狙っています。
[ 2014/06/11 23:23 ] [イカ君]
コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する
PR
ブログ内検索
PR